かくれが。

ようこそ、つらつらと日常をお届け。

ミエナイモノ。

おはようございます。てつです。

 

少しずつ秋らしい日になってきました。

ゆっくり時間の流れを感じます。

 

こんな時期は夜歩きながら星を見て

家に帰るのが楽しかったり。

遠くの見えない星を見ようとしたりね(笑)

 

そんなことを考えてると、

自分が見えてないものってたくさんあるんだなと。

 

建物の向こう側、自分の後ろ側、電話越しの相手、

人の気持ち、そして自分の気持ち。

 

わかっているようでわかっていない。自分のこと。

理由はシンプルで自分に興味がないし、それほど好きでもないから。

 

だから、変な話、人と喋った自分の意見とかを

改めて思慮すると、あー自分ってそう思ってるんだと発見することが多い。

人の為に言ったつもりが結果自分に言ってるのかも。

 

そんな感覚になることが最近多いんです。

もういい大人なのに今更かよって自分でも思うけど(笑)

きっと見えないものは、

そのうち見えるようになるのかもしれない。

そしてまた見えないものが出てくるその繰り返し。

 

そんな日々自分のことを探っている日常の話でした。

当たり前すぎてなんだよって感じですね(笑)

 

最後まで読んでくれた方は感謝。

 

f:id:t_e_t_s_u:20170919105311j:plain

 

 

 






スマホで調べたら、すぐにわかるんでしょうかね?

 

てつ